失敗しない業者の選び方

  • TOP
  • 失敗しない業者の選び方

外壁塗装で失敗しない業者選び、アサデザだからできること

外壁塗装をする際には、業者選びが大切です。信頼の置ける業者が見つかれば、安心して施工を任せられるでしょう。
こちらでは、川崎市麻生区・宮前区の「Asahi Design(アサデザ)」がよくある外壁塗装の失敗例とその回避方法についてご紹介します。

よくある外壁塗装の失敗例

訪問業社の言葉を鵜呑みにしてしまった……

[case1]訪問業社の言葉を鵜呑みにしてしまった……

「ある日突然、外壁塗装業者を名乗るセールスマンがチャイムを鳴らしてきました。話を聞くと、どうやら我が家の外壁に修繕の必要があるのだとか……。焦っていた私に対しセールスマンは、今なら割引きになりますよという言葉を投げかけてきました。ついついその話に乗って外壁塗装を依頼したものの、後からわかったのは修繕の必要などなかったということ。必要のない工事をしてしまったと後悔しています」

他の業者への見積もり依頼を検討しましょう

外壁塗装は時間の経過とともに修繕が必要です。しかし、そのタイミングというのは、自分では判断できないことも多いでしょう。
もしも業者から営業をかけられたときには、一度別業社に調査を依頼してみてください。
そのうえで、本当に修繕が必要なら工事を検討。必要ないなら、きっぱりと断る勇気も大切です。

自分で塗装を行ったら、結局高くついた……

[case2]自分で塗装を行ったら、結局高くついた……

「外壁塗装は安い買い物ではないので、できるだけ費用を抑えようとネットの情報などを頼りに自分の手で施工を行いました。しかし、思っていた以上に手間と労力がかかり、仕上がりも微妙……。結局は業者に塗り直しを依頼することになって、予算を大幅にオーバーしてしまいました。はじめから、専門業者にお願いすればよかった……」

外壁塗装には高い技術力が必要です

単に壁に塗料を塗っただけでは、外壁塗装としては不十分です。
壁や構造体のダメージを見抜き、それを修繕したうえで作業を行わなくては意味がありません。また、たとえ良質な塗料や資材が手に入ったとしても、技術がなければムラや剥がれが発生してしまうため、想定通りの耐用年数にならない可能性も高くなります。

色違いでの塗装で美観が損なわれてしまった……

[case3]色違いでの塗装で美観が損なわれてしまった……

「塗り残しを防ぐためには、中塗りと上塗りの色を変えるのがいいという話を聞き、そのとおり業者に依頼した。確かに塗り残しなく塗装は終わったものの、工事完了後に中塗りの色が透けていたり、斑点模様に出てきてしまったりというトラブルが……。業者側は指示されたとおりにやったと取り合ってくれない。せっかく外壁塗装をしたのに、かえって見た目が悪くなってしまった」

塗装技術が高く、信頼できる業者を選ぶ

公共事業工事などで用いられる色違い塗装。しかしこれは、高い技術が必要です。職人の技術が伴っていないと、こうしたトラブルに見舞われてしまいます。そのため、色違い塗装をするのであれば技術力のある職人がいる外壁塗装業者を探さなくてはなりません。それ以上に大切なのは、塗り残しをしない信頼できる外壁塗装業者を選ぶことです。

外壁塗装成功のカギは信頼関係

外壁塗装成功のカギは信頼関係

残念ではありますが外壁塗装はある意味で“手抜きのしやすい工事”と言えます。
もちろん、時間の経過とともに“剥がれ”や“割れ”が出てくるため、“手抜き工事”は発覚しやすいのですが、そのときにはすでに施工を担当した業者がなくなっている、なんてことも少なくありません。また、免責事項だと言って対応をしてくれないところまであります。

こうした事態を回避するには、お客さまと外壁塗装業者との間で信頼関係を築くことが大切です。
金額は確かに大切な要素ではありますが、それよりも大切なのはお客さま自身が「この業者なら信頼できる」と感じること。
お客さまの信頼は業者にも伝わり、できる限りの協力をしてくれるでしょう。
しっかりと話を聞いてくれるか? 説明がわかりやすく、理解できるまで付き合ってくれるか?
外壁塗装業者選びの際は、こうしたポイントについて確認してみてください。

アサデザだからできるコミュニケーション中心のご提案

お客さまとの信頼関係を築くために、当社ではコミュニケーションを重視した対応を心がけています。当社の取り組みについてご紹介します。

相互理解を深めるための取り組み

当社では、お客さまとのコミュニケーションを深めることこそが外壁塗装を成功に導くポイントだと考えています。
どのような細かいご要望やお悩みにも耳を傾け、その実現に向けた努力を怠りません。
お客さまご自身に工事内容をしっかりご理解いただくために、丁寧な説明なども行っております。わからないことがあれば、何なりとご質問ください。
疑問解消まで、当社スタッフがしっかりとサポートします。
また、次の日に行う作業や、注意点などを前日の作業終了時にホワイトボードに記入し、お客様と共有します。実際に翌日どんな作業が行われるのかお客様に把握していた頂くことによって、安心感を高めています。

実際のサンプルを使った確認

色見本を使った確認は、外壁塗装を長年やっている当社であればイメージは容易ですが、お客さまにとってはわからなくて当然。
実際に完成した後、印象が違ったという声がよく聞かれることも少なくありません。
そのため当社では、少なくとも2パターンの塗りサンプルを提出し、お客さまに直に確認をいただいております。
色味はもちろん、塗料の質感まで確かめられるので好評です。

完成後の立ち会いで仕上がりをチェック

外壁塗装工事が完了した後は、足場を崩す前に一度お客さまと一緒に仕上がりの確認を行っています。
遠目から見ただけではわからない細かな仕上がりを目で見ていただけるので、より品質の高さを実感していただけます。
また、万が一契約内容と異なる点がございましたら、迅速に塗り直しなどの対応を行いますので、どうぞ遠慮なくお申し付けください。

川崎市麻生区宮前区で外壁塗装なら地域密着親切丁寧なアサデザペイントで 044-819-5086

メールでのお問い合わせ

サンプル